すぐにできる脱毛

自宅ですぐにできる効果の高い脱毛!




自宅でできる脱毛で一番効果が高く、つるつるすべすべ肌になり、なおかつ安く済む方法があります。

それは「家庭用脱毛器」です。

でも家庭用脱毛器ならなんでもいいというわけではありません。

私が10種類の脱毛器を試して得た結果、効果絶大な脱毛器がありました。

私も最初は疑っていたんです。家庭用脱毛器なんかでちゃんと脱毛できるのかって?だってなんか怪しいですよね?

ですが、たまたま友人が使っていたので私もつかってみると、1年ほどでちゃんと脱毛できました。

男性の足のムダ毛が濃い方でもこんな感じです。



ちょっと驚きました。


だって脱毛サロンに通って全身脱毛をしても3年くらいかかるのに、脱毛器だと1年で同じ状態になったんですよ!

金額だってサロンだと全身脱毛をすると最安値で30万オーバー!

でも脱毛器だと私がおすすめするもので7万円くらいでできちゃいます。

この7万円が高いようでしたら時間はかかりますが、もっと安い脱毛器もあります。

こんなことがあったこのがキッカケで、何種類もの脱毛器を研究してみることになったのです。

脱毛器ってすごいな〜って!





私がおすすめする家庭用脱毛器





私がおすすめする「家庭用脱毛器」は「ケノン」です。




>>ケノンの詳細はこちら<<



このケノンは現時点では最も完成度の高い脱毛器です。

安心の日本製!

10種類以上の脱毛器を使ってみましたが、このケノンを選んでおけばまず大丈夫です。

高出力にもかかわらず痛みが少ないというのが一番のウリです。かなり快適に使えます。

また、肌の弱い人向けに6連射機能もあるので万人にオススメできる機種です。

さらに、照射面積は業界最大!

正確なカートリッジ残量もわかるようになっていて、この機能は家庭用脱毛器ではわたしが確認している限りケノンだけです。
美顔機能ももちろんそのままで、機能面ではダントツです。

美顔器としても使えるということです。

ただし、値段はちょっと高めです。

ケノンの登場で今まで敏感肌の人に人気があったラヴィは、性能がが劣るということになってしまいました。

性能は劣るが安いほうがいいというのでしたらこのラヴィでもいいいいと思います。

でも、ケノンはひげには効果が出にくいという問題も抱えています。


そんなわけで、完成度の高さは随一ですが、完璧とまでは言えないですね。

それでも、ひげ以外の脱毛であれば、ケノンがベストだと思います。



全身脱毛するなら脱毛器が圧倒的に安く済む!



脱毛サロンと脱毛器では、とにかくコスパが全然違うんです。

私がおすすめするケノンなら、脱毛器としては高いけど7万で全身脱毛できちゃいます。もちろん背中やVIO含めて全身脱毛出来ちゃいます。

脱毛サロンは30万以上かけても終わらないとかザラにあります。

ただ、ワキだけとかVIOラインだけの部分脱毛をしたいのであれば、7万円を出してケノンを買うよりも、
有名な脱毛サロン「ミュゼプラチナム」のキャンペーンでもっと安くできるのでこちらの方が絶対お得です。

私の結論としては部分脱毛ならミュゼ!全身脱毛なら脱毛器!これが一番お得な方法だと思います。

脱毛器なら1年で綺麗に脱毛できる!



脱毛サロンより脱毛器のほうが早く脱毛が終わるんです。


ミュゼなどの脱毛サロンでは、1回通うと、次に通うまで2〜3ヶ月間隔をあける必要があります。

ですので、3年たってもまだ全身脱毛が終わらないんですよ。

それが脱毛器だと、生えてきたらさっさと撃てばいいだけ。

結果、脱毛サロンでは3年かかっても12回くらいしか撃てないのですが、脱毛器だと1年で20回以上撃てます。

脱毛サロンだと予約とって通わないといけないので交通費もかかりますしね。

さすがにこの差は大きいいですね。脱毛サロンに通うよりも脱毛器のほうが、手っ取り早く脱毛できちゃうというわけです。

ちなみに、わたしはケノンで1年ほどで足の毛がほぼ生えなくなりました。


自宅で自分の好きなときにできる!



脱毛サロンでよく言われるのが、予約のとりにくさ。

1度予約をキャンセルしちゃうと、次の予約を入れるのが1ヶ月以上先になっちゃったりして、めんどくさくなり通わなくなる人もたくさんいます。

大体、3ヶ月以上先の予定を入れて、脱毛のために1日縛られてしまうのを何年も続けるのは結構めんどくさいです。

その点、脱毛器なら、通うわずらわしさも無いし、好きなときにいつでもできます。テレビをみながらでも誰かとお話しをしながらでもできるんです。

予定を縛られることがないので、とってもいいですね。気持ちが楽です。

また生えてきてもすぐに撃てるからずっと綺麗でいられる!



脱毛サロンでも脱毛器でも、施術後はしばらくは綺麗なんだけど、1ヶ月くらい経つと生えてきます。

脱毛サロンの場合、生えてきても次の予約日まで待たないといけないんですよね。

ですので、次に通う日まで無駄毛が生えている期間がしばらくあるというわけです。

一方、脱毛器なら生えたらさっさと撃っちゃえば、また次に生えてくるまで、しばらくの間は綺麗でいられます。

毛を剃るかわりに脱毛器を撃てばいいわけですから、常に無駄毛が生えてきにくい状態でいられるんですよ。

これってすごい便利じゃないですか!

さらに、毛周期の関係で、数年後に数本生えてきた時の対処も簡単ですよね。

わざわざ予約を入れて通う必要のあるサロンと違って、脱毛器を引っ張り出してきて撃つだけでいいので、すぐに終わります。

ケノンのすごいところ!!!

ケノンで一番すごいとおもうところは、高出力と痛みの少なさを両立させているところですね。

基本的に、脱毛って痛みに耐えながら行うものなのですが、ケノンは痛みが本当に少ないです。

機械の性能がよくて他の脱毛器より光の照射の時間が短いおかげで痛みが少ないそうです。

おかげで、痛みがかなり控えめなので敏感肌の方でも、ストレスなく使っていけます。

だからといって、撃っている感覚がないかというと、かなり独特の感じがあって「押されている間」があります。
他の機種にはない感覚です。

そんなわけで、同じ脱毛器のイーモリジュやラヴィに比べて、圧倒的に楽チンにできます。
また、それらの機種より出力が高いというのもすごいですね。

ケノンがウリにしている1ショットで使えば、脱毛のテンポもかなりいいですね。

また、オートモードを搭載していて、照射ボタンを押さなくても照射してくれるので便利です。

オートモードは肌に当てた後、少し待ってから照射されますが、オートモード中に照射ボタンをおせば、照射することもできます。
待つのがめんどくさいときはボタンを押せばすむだけなので便利です。

チャージ時間もイーモリジュやラヴィに比べると若干早いです。
ですのでテンポよく撃っていくことができます。

なぜなのか技術的な理由はよくわかりませんが、ケノンは細い毛に効きやすいです。

他の機種と比較したのですが、ケノンは細い毛も脱毛できる一方、他の機種は無理でした。
それこそ、細い毛には全く反応しない機種がほとんどでした。

というわけで、細めの無駄毛がたくさんある女性とかにピッタリと思います。
まあ、さすがに産毛レベルまでは効かないですけどね・・・。





 

サイトマップ